釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ヒイラギ、から揚げが一番!煮物が2番!!

RSS

ヒイラギ、から揚げが一番!煮物が2番!!

2012/03/28

名前
小野山 太
釣果
キス9匹サイズは11センチ〜17センチ
ヒイラギは35匹
釣行場所
静岡県静岡市清水区江尻埠頭
日時
3月10日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
ダイワ ハテラス35−405 
リール:シマノ スーパーエアロXT  
道糸:砂紋0.6号250メートル(GOSEN) 
力糸:テクミーテーパー力糸遠州0.6号〜6.5号〜6号(GOSEN)
重り:自作天秤28号、
モトス:ゴーセンアクアキング1.5号ハリ間隔30センチくらい、
ハリス:ゴーセンホンテロンキススペシャル0.6号3センチくらい、
ハリ:ゴーセン湘南キス 5号6本針、

コメント

3月10日に静岡県静岡市清水区江尻埠頭にて投げ釣りを行こなった。
 ここは先週、3箇所回って一番釣れた場所。タックルや仕掛けを同じものをセットし、同じポイントにキャスト。しかし、先週と違うことが・・・それは昨日から雨が降っていること。水温が下がり、キスの活性が落ちなければ良いが。
 5色半にキャストしゆっくりとさびく。5色切って回収。すると仕掛けの一部が絡んで魚は付いていない。仕掛けが絡むと魚が警戒して餌を食わなくなる。気を取り直してもう一度5色半に!するとすぐにプルプルとアタリがきた。回収すると13センチくらいのヒイラギが2匹付いていた。ヒイラギは先週と同じくゲット成功。狙いはキス。テンションを上げつつ少しポイントを右にずらして攻める。海底が少しゴツゴツしているところでまたブルブルきた。しかしこれは先ほどのアタリとほぼ同じ気がする。取り合えず仕掛けを絡ませないようにゆっくりとさびき他の針にも掛けることを試みた。5色切って回収。半色を切って水面から魚が見えた。白いものがヒラヒラ・・・これはヒイラギの3点掛け。ヒイ
ラギは平べったいため、仕掛けを巻き上げるときにクルクルと回ってくる。仕掛けによりができて天然砂ずりの完成!いやいや!!喜んでいる場合ではない。もちろん仕掛けをチェンジ。ヒイラギ5匹キスはまだボウズ。先週はヒイラギと一緒にキスも釣れたのでとりあえずヒイラギポイントを中心に攻める。すると今度も5色半でアタリが来た。今度はさっきとアタリが違う。これは期待できそう。キスは引っ張られる方向に泳いでくるのでヒイラギみたいにクルクルしない。見事キスの2点掛けに成功。その後も5色半〜5色を攻める。雨は夜中に上がる予報だったが朝9時を過ぎてもまだ振っている。空はだいぶ明るくなり、雨がやむ気配はあるもののパラパラと降り続き、風も出てきて、手がかじかんできた
。餌をつけるのに普段は5秒もあれば1つつけれるのだが、30秒過ぎてもうまく餌を付けれない。たまらず車に戻り手を温める。12時近くまで竿を出して3人でキス9匹サイズは11センチ〜17センチ、ヒイラギは35匹と満足のいく釣りとなった。
 ちなみに、ヒイラギを静岡ではジンダベラという。一度刺身で食べたことがあるが、太刀魚のような白身で味も似ていておいしい。ネットで調べるとから揚げが一番、煮物が2番目にお勧めを書いてあったので今回は煮てみることに。骨が太く、いわしのように噛み切ることはできず、完全に出さなければいけないが味は絶品。是非お試しあれ。この場所はまだまだ釣れる可能性がある。これからが楽しみである。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る