釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ウルグアイリバーのドラード!!

RSS

ウルグアイリバーのドラード!!

2012/04/02

名前
木村 周子
釣果
ドラード
52lb
釣行場所
ウルグアイリバー
日時
2012年2月
フィッシングスタイル
ボートルアー
タックルデータ
GOSEN 映鱗ワイヤー35番・36番
GOSEN キングポイント37番・38番

コメント

今回は、ウルグアイリバーに行きました。

2008年にパラナ川でドラードを釣って以来、あの中から光るようなきらめきとスピード感をもう一度と心に秘めていたのです。そして去年、すごい大きいドラードが釣れると言う情報を手にしたと彼から聞きました。ネットで調べたら確かにぶっといドラードの写真がいっぱい。
行きたい。でもお金が無い。でもでもこのチャンスを逃したら・・・。
話し合って二人でお金を借りて行って来ました。

ドラードの歯は鋭く、他にもピラニアがいるだろうからと彼が映鱗の35・36とキングポイント37・38でワイヤーリーダーを作ってくれました。
現地に着いて使用するルアーの種類が事前情報と違い、かなり慌てて感覚を掴むのに時間がかかったものの、3日目からはかなりの数を釣る事が出来ました。
私は、49lbと52lbと言う大きいドラードを釣る事が出来て本当に嬉しかった。記憶もぼやけるくらい興奮しました。
 後で聞いたところによると私たち以外の同行者6人はザイロンや他のワイヤーを使っていたらしく、切れたりしてかなり苦戦していました。私たちは、一度も切れることも無く去年も南米巨大ナマズと格闘して切れなかったゴーセンってやっぱりすごいと再認識したのです。
ガイドさんのボートの腕もあるかも知れないけれど私はワイヤーも重要だったのではないか?と思っています。
だって52lb    ふふっ。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る