釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ まさに春だぁ〜!!

RSS

まさに春だぁ〜!!

2012/04/17

名前
中村 幸春 (ゴーセンフィールドスタッフ)
釣果
メバル、一人キープ20匹〜24匹ほど
釣行場所
広島湾
日時
4月2日
タックルデータ
シマノ 瀬戸内メバル3.3m
ライン GOSENタフビートシーバス0.6号150m
仕掛け Hayabusa 海苔アミメバル5−1。6−1
オモリ 25号

コメント

4月2日 メバル
岡本さん林さんが乗船。
この日予定していたヨッサン夫妻は「キスがエエまで待ちます」と連絡
「それが一番エエです」

この日は奥さんと一緒に乗船するっ予定でしたが、キスが全く釣れない状況。
楽しい釣りをしてもらえれば船頭冥利!
自然任せの遊びなので逆らってはダメ。

海の状況はかなり良くなってきた。
長島付近は桜も満開。
ウグイスが鳴き、鳶がhekohekoと繁殖行動している。
まさに春だ!!

午前6時 エビを購入して出船
昨日と違いべた凪。
まずは一押しのメバParadiseで仕掛けを入れる
すると唐揚げサイズが連チャン。
特に林さんのサビキには連発で連なる。
このサビキは白皮サビキが多いタイプ。
私と岡本さんはHayabusa海苔アミサビキ6−1。
私には喰い付くメバルだが岡本さんは芳しくない。
林さんが20匹あまり釣り「エエ調子」と上機嫌

潮止まりで移動。
昨日清水さんと楽しんだポイントに向かう。
ウジャウジャのParadiseだが、この時間帯は沈黙。
不思議だ。また地震かなとつぶやく。

3カ所ほど移動するが釣れても2,3匹
諦めかけたとき、メバルの臭いが漂う。
また2番目のポイントに向かう。
すると魚群探知機には,もの凄い魚影。
しかも喰い付く!!めばる
画像は昨日だが、この日も同じ水深40mで半分がメバル


私が最初に海苔アミサビキを落とすと、なんと7連で取り込んだ。
ヤッパここがエエ
その後、態勢を整え入れアタリを楽しめた。
潮止まりまでメバルが喰い付く状況。
満ち潮で真鯛狙いに向かうがこの日はアタリさえ無かった。
まー今年は本気で真鯛を攻略したい。

メバルは一人キープ20匹〜24匹ほど
唐揚げも20匹ほど。
しかし、今まで喰い付かなかったメバルが喰い付く。
ヤッパ餌なのか?潮なのか?地震なのか分からない。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る