釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ メバルとタラの芽、鱚の天ぷら!!

RSS

メバルとタラの芽、鱚の天ぷら!!

2012/05/16

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣行場所
広島湾
日時
5月4日 
フィッシングスタイル
ボートメバル
タックルデータ
仕掛け 竿 シマノ瀬戸内メバルインナー3.3m
ラインGOSEN タフビートシーバス0.6号
サビキ、Hayabusa徳用サビキ6−1
オモリ 25号

コメント

Nightメバルから帰宅して、4時間ほど爆睡。
ホンでDayメバルに亀ちゃんと向かう。

目指すはデカメバルParadise
磯は真鯛釣りで賑わっている。
一カ所エエParadiseが空いていた。
開始から良型メバルが喰い付く。
一安心。
その後風が強まり、風裏に向かう。
ここもナイスなメバルが連打した。
13時納竿。
明日の梅崎ファミリーは凪げばエエが...

ps、山菜の大様 タラの芽を伊達君から頂いた。
丁度キスもあるので天ぷらを作る。
タラの芽は、還元水に漬けると蘇る。ホンで鱚!
3枚におろして味塩を振りかける。
2昼夜冷蔵庫で脱水。
これを揚げるとぶちウマ
これ以上の鱚は食せ無いほど、うまみがと食感が増す。
タラの芽は雨降り後が一番美味い。
ドンナ天才料理人でも雨降り後のタラの芽の味は作れない。
まー還元水で納得しているが....
メバルは完全にいそに付いた。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る