釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ イカNightと Morningメバル&キス

RSS

イカNightと Morningメバル&キス

2012/06/20

名前
中村幸春
釣果
スルメイカ・・・約50杯
メバル・キス・・・多数
釣行場所
広島湾
日時
2012年6月3日
フィッシングスタイル
ボート
タックルデータ
ライン ホンテロンキススペシャル0.8号

コメント

まずはスルメイカから。
先行で山本さんや佐々木さん達が入れ食いをしている。
この日は午前1時に出船。
夢丸が出船した頃、他の船は帰港。
佐々木さん達は300匹越したようだ。
山本さん達は夕方入れ食いできたと連絡があった。
全て想定内。
この日は満月の夜だが、雨雲に覆われて闇夜。
仕掛けの検証もこの夜、解明できそうだ。
亀ちゃんや林さん、そして東京から北沢さんも乗船している。
それぞれのやり方で狙う。
午前1時30分 ポイントに到着して開始を告げる。
すると私が怒濤の8連発。9匹目がばれたが、その後もノーミスで入れ食いになる。
亀ちゃんは沖漬けを作りながらマイペースで入れ食いを楽しんでいる。
ミライトの検証もこれなら文句なし。
ライン GOSENホンテロンキススペシャル0.8号
ヒロミ産業のミライトに試作の透明キャップ
テーラーから50cm、餌は中村イワシ
この日の釣れ具合で確証した。
この組み合わせがBEST
午前3時30分納竿 私の釣果は50匹ほど
2匹は船上で食しました。
沖漬け最高!!
今期最高だ。

急いでメバルに向かう。
直ぐに開始
すると亀ちゃんが数匹デカメバルを仕留める。
メバルはこれで終わり。ヒラアジも小型ばかり
大粒の雨も降り始め戦意喪失。

北沢さんの要望でMorningKissに向かう。
私的には大好きな釣り。
しかし、林さんや川上さんはあまり好きでない?

恒例の10匹速掛け開始。
すると亀ちゃんが連発
私もエエ感じで釣れるがついに10対8で負けた。

「釣りごろつられごろ」のキス撮影でも、北川姉さんや藤井さんい負けたが、ついにキスでも亀ちゃんに負けた。
夢丸でキス釣りをしていたら解るが掛けることが非常に難しい魚。
こればかりはコツがいる
メバルより掛けることは難しい。

このキス釣りだけは負けることはない魚と思っていたが、「滑多羅イカンぜよ」と痛感。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る