釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ONIGAKEの広島第2回大会

RSS

ONIGAKEの広島第2回大会

2012/06/20

名前
松井 若葉
釣果
3匹で3.1kg 3位
釣行場所
かるがの磯
日時
5月27日
フィッシングスタイル
フカセ釣り
タックルデータ
竿 シマノ 鱗海 アートレーター 0.6号
リール シマノ BBXテクニウム2500LB
道糸 GOSEN 競磯SP1.5号
ハリス GOSEN フロロファイタージュード1.5号 1.25号
ウキ ヒロミ産業 トビコン 0号、00号
   ソルブレ Gスピア 0号
ハリ HAYABUSA 鬼掛シリーズ

コメント

この日はONIGAKEの広島第2回目の大会でした。
朝、6時出船。私は抽選クジが4番だったので、30分程度で磯につきました
この場所は(かるがの磯)初めて上がったので最初は少し高い所から辺りを見回してから準備にとりかかりました。
7時から釣り開始。これから1時間経過したときに待望のチヌのアタリがっ
丁寧に取り込んだチヌは35センチとまあまあのサイズ。
今日の仕掛けはいつもよりワンランク上げていたので、楽に取り込む事が出来た。
道糸はGOSEN 競磯SP1.5号、フロロファイタージュード1.5号を使用していました
しかし、一枚目のチヌを釣ってからは1時間半程度ふぐとの格闘が・・・
そして、そのうちにエサも取られない状況が昼過ぎまで続き、???状態の中やっと12時40分2枚目のチヌのアタリがっ(喜)これも難なく取り込み、型も43センチの良型。それから3投目にまたもやアタリがきてこれも40センチの良型
これで規定の3枚を揃えることが出来た
ほっと胸を撫で下ろし、時間を見ると13時すぎ。納竿は14時だったので、出来ればもう1枚を・・・と思っていたのだが、30センチのチヌを釣りあげ、タイムアップ

港へ帰り、検量の結果3匹で3.1kg 3位でした。
次回は7月にグレの大会があるので決勝進出を目指し頑張ろうと思いながら会場を後にしました
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る