釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 餌が避ければ誰でも釣れるスルメイカ!!

RSS

餌が避ければ誰でも釣れるスルメイカ!!

2012/07/27

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣果
スルメイカ=25杯〜30杯

太刀魚=??
釣行場所
広島湾
日時
7月16日

コメント

いかNight&Morningタチ
午前1時に出船
南南西6mで波頭が白い。
こんな日は中止で爆睡がエエ。
しかし、先週は2度ほど中止にした。
大雨で広島湾は流木だらけ。

海に出ていないとサッパリ分からん?
この日は先発隊で伊達君達が20時からスルメイカ釣りに出ている。
私と入れ違いだ。
そこで電話を入れると、「今帰港しています、3人で40パイ」と言っていた。
この時期のスルメなら一人10パイでOK、20パイで十分だ30パイは釣り過ぎ

この日は林さんと亀ちゃん
他にも声を掛けないといけないお客さんがいるが、スルメイカのリサーチが十分でない。
そこで「この夜、釣れたらみんなに声を掛けようと思う。
7月いっぱいは大丈夫!!と決める。
みんな終わったと言うがまだまだ釣れるよ!

個人的には、前半メバル、後半メバルとリレー釣りが楽しいぞ
この日の仕掛けは夢丸推薦
castingスタイルでテーラー5号。
餌は中村イワシにヒロミ産業のミライトグリン435
開始から私が3連発。
しかし、強風で停船できない。
亀ちゃんも林さんもあまり良くない。

こんな時は深呼吸。
ソーフーへーと臭いをかぐ。
するとかなり遠くだが、スルメの臭いが漂う。
ゆっくりNoronoroと向かう。
到着すると、1投目からデカスルメがヒット。
これなら入れ食い間違いなし。
当たりは食い上げが多い。
この食い上げは、仲間が多いから独り占めしようと喰い逃げる仕草。
食い上げが多発するときは時速15匹は可能。
ちなみに私が持つ記録は、3時間で128匹
これは未だに破られていない。
林さんも超ご機嫌だ
何せ、外套長が20cmサイズに成長している。
私は沖漬け30匹と一夜干し8匹できた。
この夢丸沖漬けが最近になって好評になる。
通販では1匹1000円ほどだが、自分で釣って美味しくいただく。
不調な亀ちゃんは中村イワシをくださいとスーパーの刺身用から付け替えたとたんに入れ掛かり
鮎の友釣りと同じ。餌が避ければ誰でも釣れるスルメイカ
基本は餌の良さとミライトとテーラーの間隔かな?

午前4時スルメイカは納竿とした。
亀ちゃんも林さんも25匹から30匹ほど取り込めた。
全てデカイゾ!!

東の空が明るくなる。
太刀魚に向かう。
開始前に夢丸素麺で腹ごしらえ。
イリ子出汁がなくボチボチかな?
個人的には素麺はイリ子出汁が最高じゃ

開始から当たりはあるが喰い込まない。
そんな状況を打破したのが今回も林さん
いきなり1kgオーバーを仕留めた。
私と亀ちゃんは食い逃げばかりで、激睡魔と暑さで折れた。
最後に私と亀ちゃんが1匹ずつ取り込めた。
林さんは打率8割で5匹取り込んだ。水面バラシが2匹ほど
午前9時50分納竿。
来週から太刀魚がメインかな?
画像のスルメイカは林さんの刺身用です。
沖漬けは私です。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る