釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ まだまだ釣れるぞ!スルメイカ!!

RSS

まだまだ釣れるぞ!スルメイカ!!

2012/08/03

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣果
西尾さん21パイ
中島さん18パイ
山岸さん23パイ
釣行場所
広島湾
日時
7月17日

コメント

DevilイカNight
西尾さん、中島さん山岸さんが乗船
目指すはDevilスルメだ!
1Paradiseで一人2から3パイ
2Paradise1から2
3Paradise2から4
4Paradise0から2
22時、満潮の潮止まり
5Paradise山岸さんが1パイ西尾さんが1パイ
「これじゃーゼンゼンダメじゃん」
しかし、原因は分かる

ボチボチ本命に行くか
で本命に到着。
最終フェリーが通過すると、いつも大運動会になる。
この日もそーだ。
魚探にはもの凄いベイトとイカが写る。
直ぐに電源を切る。
それからDevilスルメがヒット!!
これにはサンフレッチェの中島さん、山岸さんも大喜び。
そして苦節7年を迎えた西尾さんもこの日はリベンジを果たす。
何せ、パターンに合わないと言うか、最後の最後に猛追を見せる西尾さんが、この日は絶好調。
出船前にしっかりレクチャーを受けた。
釣果を左右するのが餌の付け方
やはり基本が大切。

この日は仕掛けは全て私と同じ。
ラインもテーラーもそしてミライトも同じ位置で同じ棚。
少し釣れなければどこかが変じゃ
中島さんの仕掛けを見ると、ミライトの位置がずれている
直ぐに直すと「釣れた〜」となる
スルメイカ釣りは手返しの違いだけで誰でも釣れる

広島湾では最大級のDevilスルメが連発。
23時45分納竿
恒例のカウント、
西尾さん21パイ
中島さん18パイ
山岸さん23パイでCongratulation!!
私は帰宅してカウントすると20パイ
ほとんど一緒
これが夢丸スタイル。
船長とすればみんな同じがエエ

しかし、このサイズでこの匹数
これで喜ばない人がいるのか?
まだまだ釣れるぞ

楽しく過ごし、美味しくいただく。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る