釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ メバルが本命で帰港前スルメイカ狙いだ!

RSS

メバルが本命で帰港前スルメイカ狙いだ!

2012/08/17

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣行場所
広島湾
日時
7月18日
フィッシングスタイル
ボートメバル

コメント

梅ちゃん友達がやってきた。
私は少し早めに出船。
待ち時間にメバルの反応を見てみようと、ゴカイを装着して落とす。
すると本メバルのキーパーがヒット!!
この喰い方はかなりエエ
また落とすと18cmサイズが釣れる。
何じゃーこれ!
近くで入れ食いじゃ。
そんな釣りをしていると、お客さんが歩いてきた。
目の前でメバルを取り込むと笑っている。
岩田会長が来るまでメバルを釣り約20分で10匹のメバルを取り込んだ。
広島湾で一番多いかも?
みんな揃ったので出航。

話し合うと、始めはメバル、22時頃からイカで決まる。
一番エエプランだ。

メバParadiseに到着。左船首の人が取り込む。
これならOK
岩田会長もエエメバルを取り込む。
しかし、満潮が20時30分なので直ぐに潮止まりを迎える。
釣れるのはミーちゃんばかり。
直ぐに移動。
2Paradiseもボチボチでメバルは終了。

スルメイカ開始
私が1パイ
直ぐに沈黙
この感じ、最悪のパターン
こうなれば、移動の繰り返しで何とか数を取り込みたい

昨夜は西尾さん達が入れ食いを楽しんだのに今夜は×。
この感じは、棚田さんが来た夜と同じ
最悪のパターン
潮が動かなければスルメイカも釣れない。
3,4,5Paradiseと動き、最後の最後にみんな1〜6匹取り込んだ。
この後、スルメの威臭いがしてきたが、23時50分納竿とした。

これからはメバルが本命で帰港前スルメイカ狙いだ。

昨夜も仕掛けで喰いが違う。
やはり5号テーラーからミライトの間隔で当たりが違う。
ホンでミライト単体がやはりGoodだ。
これは好みで付け替えるとエエが、個人的にはミライト435単体でOK。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る