釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ スルメイカはまだまだ釣れるぞ!!

RSS

スルメイカはまだまだ釣れるぞ!!

2012/08/17

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣行場所
広島湾
日時
7月22日

コメント

イカNight、メバル。
連チャンで出かけた。
しかも「メバルは◎」と言って!!

この日は21時出船
少し早めにリサーチを行う。
するとあれだけ釣れていた、メバルが1匹しかもへぼい。
こんなはずではない?
この日はヨッサンや林さん、そしてブチ綺麗な親子が乗船する。
昨夜、「メバルは入れ食いじゃ、マー安心してくれ」と言ったことを後悔する

21時みんなそろったので出船。
風が強いいので風裏で開始。
直ぐにヨッサンヒット!!しかし、これもへぼい?
これではダメ

直ぐに移動。
しかし、前日もダメなので、アテのない瞑想に入るかも
2Paradiseで沈黙を破ったのが、mama、なんと3連ちゃんで良型ゲット。
海音ちゃんが23cmメバルを取り込む。
やっと笑顔
状況がかなり変わった。

沈黙が続くのはヨッサンと林さん。
常連だが、なんか悪い。
mamaと娘さんは「メバルは十分」と言ってくれるのでスルメイカ狙いに向かう。

「一人10パイ目標」
開始から林さんとmamaが連発。
しかし、直ぐに沈黙。
潮が動かなくなる。
マーこれも想定内。
23時30分頃から動き始めた。
すると、海音ちゃんが連発
上手く合わせるからスゲー
私のブログには、龍君や飛鳥君、リオちゃん 海音ちゃん 千晴ちゃん(いつものmamaではない)が乗船する。
みんな大人顔負けで釣る。
今年のお盆は飛鳥君がチャーターしている。リサーチも完璧だ!!
子供達が乗船する時はまじでよく釣れる。不思議だ。
それも大人も子供もみんな同じ数を取り込めるからこれもうれしい。

 前日より誤算はあったがDevilスルメを海音ちゃん達はmamaと合わせてDevilスルメを19ハイ取り込んでいた。
ヨッサンはロッドを、夜桜に変更して激乗りを楽しめた。
恒例の「ラストエンペラです」
1分で私とヨッサンが仕留めた。
ヨッサンはこれでイカ釣りはお終いとか?
最後の最後にエエ釣りができました。

 やはりイカは、棚、誘い、ミライト、中村イワシ、ロッド、合わせこの順番かな?
スルメイカはまだまだ釣れるぞ
午前2時帰港
明日は亀ちゃんが太刀魚チャーターしている。
寝るぞ!!
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る