釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ DORAGONじゃー!!

RSS

DORAGONじゃー!!

2012/08/17

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣行場所
広島湾
日時
7月23日

コメント

DORAGONじゃー
海音ちゃん達とのDevilスルメから帰宅して気絶。
スマホでアラームをセットしていたが、大音量で目が覚める。
しかし、どーやっても鳴り止まないスマホ。
マジで殺意を浮かべる。
あまりにもうるさいので、トイレに「持ち込み電源を切ることにする。
しかし、電源も切れないwhy
こんなスマホに替えるんじゃなかった。最悪!
誤作動は多いし、直ぐに電池がなくなる。
撮影に適しているようなのでスマホに替えたが、電池は3時間も持たない。
直ぐに充電してくれと表示
まーフェイスブックに速報は流せるのはエエかな?

ソー言えば、先日、カメラを購入。
しかも一眼と防水デジカメ
この一眼は瀬野川の図鑑作成に使用するため。
もちろん個人購入だが、草刈り機で35000円カメラで100000円
他に種代金やお茶代など様々にかかる費用。
何とかせんとイケン

 瀬野川図鑑は、水生昆虫、魚類、両生類などは、ほとんど撮影できた。
最後に残るのが花と鳥。
花はデジカメでOKだが、鳥は望遠レンズが必要。
リールやロッドも購入したいが、今年の冬に向けて瀬野川の野鳥を撮影しなければいけない。
まーリールや竿は来年まで我慢してカメラを買った。
瀬野川保護活動も12年を過ぎた。
やはり継続して良かったと思う。
カジカ、オヤニラミ、ゴクラクハゼと絶滅危惧種が棲み着いてきた。
これが残るか絶滅するかは、今生きている私たちが意識しないとダメ。
そして伝えていくためにも、画像を残すことも必要。

ホンでスマホの大音量は、音量スイッチで切れた!ナンノコッチャーだ
直ぐに亀ちゃんに連絡する。
「7時30分に港で」
直ぐに支度して向かう。この日はマジで暑いぞ

秋刀魚と還元水を大量に積んだ。
まずはタチParadiseに向かうが1Paradiseは×。
2Paradiseに向かうと亀ちゃんいきなりゴン
直ぐに私にもゴン
これはかなりエエ感じ。
亀ちゃんと私は入れアタリでニヤニヤ。
そんな時、激当たり
これは尋常では無い
マジでDORAGONだ
ドラグが滑る。
マックスまでしめているドラグが滑る。
そしてやっと浮上
緊張の瞬間だ。
取り込むと自己最長となる。
直ぐに計測122cm1550g
夢丸では1500g以上をDORAGONと称する。
なぜなら手のひらで呼ぶのは1kgでもDORAGON800gでもDORAGONとなるから。
やはりDORAGONは1500gから顔つきも違うし、取り込める確率も非常に少ない。
今年は瀬戸内丸の船長が2000gを取り込んだ。
これは最高記録だ。

 以前知り合いが、4000gの太刀魚で160cmはあったと言うが、そんなのはDORAGONではなく化け物だ。
写真がないので信用していないが....
そのお客さんは「アオリイカも40kg取り込んだ」とか
「スズキも40匹取り込んで市場に入れた」とか、よく言うが見たことはない。
釣具店でも同じ話をしているwhy?

その後、当たりは毎回あるが、掛からない
亀ちゃんは8匹ほど取り込み、私は3匹
水面でのバラシと途中でのバラシが多発。
何とかせんとイケン。
使用した秋刀魚は二人で50匹ほど
14時納竿

長ーい釣りだった。
帰港しているとマジで気絶を繰り返す。YABAIZE~
テンヤ〜40cmの位置にミライトグリン435を装着がエエですヨ!!
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る