釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ブチでかいDORAGON仕留めた〜〜!!

RSS

ブチでかいDORAGON仕留めた〜〜!!

2012/08/27

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣果
太刀魚=ブチデカイDORAGONを仕留めたCongratulation!!
直ぐに計測、すると1550g
釣行場所
広島湾
日時
8月13日

コメント

太刀魚
この日は岩田会長、西尾さん坂田さん、中島さん、山岸さんが乗船
岩田会長やみんなも今年初の太刀魚釣行
イメージは完璧
Practiceも良くした
仕掛けもバッチリ
太刀魚仕掛けは来月号の月刊ボートフィッシングをご覧ください。

午前4時出船
5時前には到着。
仕掛けを入れると直ぐにヒット!!
この日は苦節0年の西尾さんも坂田さんも入れアタリだ
しかも掛ける掛ける。これなら文句なし。
中島選手はいつもながらマジで掛ける。
不思議なくらい掛かるから?が浮かぶ
岩田会長と私は後ろで楽しんでいる
その岩田会長も新調したシマノ社ライトタックルCI4m190で激曲がりを楽しむ。
中盤に中島選手のロッドが激曲がり。「リールが巻けません」
浮上したのはDORAGONかなと思ったが計測後1250gでした残念
この日は秋刀魚一人20匹ほど
それを一番最初に消化したのが、坂田マネージャー
いつもサンフレッチェを支えている働き者
坂田さんが一番楽しんでもらわないとイケン。
しかし、得意の尻尾神が取り憑いた。
yareyare!しっぽ神が取り憑くと最悪。
この神様の正体も分かるがあえて言えない。

そんな中、予定の午前10時を過ぎた。
ボチボチ納竿しましょうかと言った矢先、DORAGONが山岸選手に降臨した。バラシの確率90%
見守るしか無い。
昨年、取り込みに失敗した経験から今年は全て任せるようにする。
何せ取り込むときにDORAGONを逃がしたら最悪だ。
山岸選手を見守ると、ブチデカイDORAGONを仕留めたCongratulation!!
直ぐに計測、すると1550g
やはり持っている
これほど運を掴む人はいない。
なぜなら、1500gの太刀魚は年間5本釣ればエエ
今までに私とGerogeroさんが1900g1800g佐藤さん1700g清水さん、1500g亀ちゃん、かわかみさん、林さんと続く。
それを初めての釣行で、しかも最後の最後に1550gを取り込むからその運はマジで本物。
山岸さんの活躍はサッカーだけでは無い。宝くじを買うと間違いなくあたる!!かな?
午前11時30分納竿
私は9匹そのうち1kgサイズが2匹でした。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る