釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 「太刀魚」3号テンヤ最終テスト!!

RSS

「太刀魚」3号テンヤ最終テスト!!

2012/10/31

名前
中村 幸春(ゴーセンフィールドスタッフ)
釣行場所
広島湾
日時
10月29日
タックルデータ
太刀魚仕掛け
ロッド シマノライトタックルCI4M180
ライン GOSEN PE MAXビート2号
Hayabusa50号テンヤ
アシストSW106
餌 秋刀魚
ミライトグリンは必ず装着してください。

コメント

太刀魚
川上さん 桜井さんとの釣行
この日は3号テンヤの試作を最終テスト
そしてヒロミ産業の新型ミライトの検証もある。
ホンでもう一つの検証が、3号テンヤで使うロッド

さらに、GOSENのテーパーライン5号から12号15mライン
またミライトを装着するパーツも考案した。
様々な検証をするためこの日は午前2時に起床して準備をした。

到着して直ぐに入れアタリ。
しかも3号テンヤの試作が完璧
3号テンヤの問題点は絡みつき
これが多発する仕掛けなのでそれを改善した。
結果納竿まで絡みつきは0だった。
我ながら感心する。

そして新型ミライトのテストは
大満足の花丸だ!!
一人当たりが出なかった桜井さんも、試作品を渡すと「これエエね〜」と大喜び
川上さんと私はミライトを装着しているからアタリ連発。
しかも新型ミライトは防水性能は100%
点滅不良も無し。
川上さんはそれがエエと太鼓判だ

そしてこのミライトは、ミライト自体点滅もする。
「これ以上はないでしょう!」と自慢できる品だ。
あと付け加えるなら、点滅回数を変更
マーこれでも十分な効果が得る事ができる。

ロッドは改良箇所が多々見られる
これが改善されれば、3号テンヤは完成する

GOSENのテーパーラインこれは問題ない!完成品だ
3号テンヤにはなくてはならないラインだ

この日確実な手応えを得ることができた。

太刀魚釣りは北風が強く移動は無理と決断
みんな20匹越で大満足だ。

アタリがないときは3号テンヤ、アタリが多いときは50号テンヤを駆使すれば楽しめる。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る