釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ タフビート投で、手堅くキスゲット!

RSS

タフビート投で、手堅くキスゲット!

2012/11/15

名前
小野山 太
釣果
ヒイラギ2匹以上
キス5匹
釣行場所
静岡県相良海岸
日時
11月11日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
竿:がまかつ エクサプロ33−405 
リール:シマノ スーパーエアロXT 
道糸:タフビート投200メートル巻き0.6号、
力糸:ゴーセンテクミーテーパー力糸遠州0.6号〜6.5号〜6号、
重り:いのまた釣具店オリジナル天秤30号、
砂ずり:ゴーセンフロートラインM&V1.75号1メートル、
モトス:ゴーセンアクアキング1.5号ハリ間隔33センチくらい、
ハリス:ゴーセンホンテロンキススペシャル0.6号3センチくらい、
ハリ:キススペシャル4号10本〜4針

コメント

11月11日に相良海岸にて投げ釣りを行った。

この日は昼から雨という天気予報の中、朝6時半から竿を出した。
前日に30匹ほど釣ったとの情報があったが、前日より波、風が強く釣れるか心配された。この相良海岸は、台風の影響でタンカー船が座礁した場所でもある。海岸を歩いていると、波打ち際に砂利が混じっているところを発見。陸に変化があるところは海中にも変化があることが多い。その海底の変化にキスが付いていないか探る。
どこにキスがいるか分からないので、10本針にしてめいっぱいキャスト。6色くらいからさびく、すると、4色切ってアタリがきた。3色半までさびいて回収。
魚種を確認すると、ヒイラギ2匹に本命のキス1匹。14センチくらいのキスをゲットできた。その後、同じポイ
ントを探るがヒイラギばかり。ポイントを変えると、釣り人が6色手前で4連掛けをやったようだ。しかも18センチくらいあるようだ。そこに入れてもらったが、だんだん風が強くなってきた為、5色半も飛ばず釣れるのはヒイラギのみ。
またポイントを変えてキャスト。4点針に変えて、道糸もタフビート投げ0.6号から、砂紋0.4号にチェンジし、思いっきりキャストしても強風の為5色半が限界の強風。まっすぐ投げても風に流されて右に行く。それでもヒイラギ交じりだがポツポツとキスが上がってきた。私は4時間で5匹のキスしか釣れなかったが、5連掛けなどをして、20匹以上キスを釣った人もいた。波、風が強い中、6色〜2色でキスが釣れた。
波が静かだと、手前で連掛けができる時期だ。
これからが楽しみで
ある。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る