釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋で本格シーズンイン!

RSS

砂紋で本格シーズンイン!

2013/05/09

名前
中村 實
釣果
キス  19・5〜 11cm  51匹
釣行場所
福田〜 城下海岸
日時
5月8日
フィッシングスタイル
引き釣り
タックルデータ
竿   シマノキススペシャル 405 CX+
リール  ダイワ トーナメントサーフZ45
道糸   ゴーセン 砂紋0・4号〔城下〕テクミーテーパー砂紋0・8~5号〔福田〕
モトス  ゴーセン アクアキング1・7号
ちから糸 ゴーセン テクミーテーパーちから糸0・8〜5号
ハリス  ゴーセン スーパーホンテロンGP0・8号
ハリ   がまかつ 手返しキス 5・6号
オモリ  自製 27号
エサ   石ゴカイ

コメント

5月8日今回は、地元福田海岸に行ってみました。

海岸到着は午前5時30分。
昨日までの強風は収まり、波も静かでニゴリもありません。ルアーマンが多数います。

空いているワンドの横に入り、第1投。3・8色付近で最初のアタリがあり、
リーリングすると更に連続でグングンの“アタリ”。どうみてもこれはフグです。

巻き上げようとしますがかなり重いです。でもテクミーテーパーは、つなぎ目がないので不安はありません。
フグ3匹と道糸にゴミが付いていましたが、平気で巻き上げられました。

その後2投し速攻リーリングしましたが、フグには勝てませんでした。
今回のフグは異常なので、6日に釣行した城下海岸に直行です。

そして到着が午前7時30分。昨日の強風と高波の影響が残っておりニゴリが残ってます。
前回は3・5色と2色前後でアタリが頻発しましたが、この状況下キスもおなじポイントに居るか分かりませんので、
遠投してみますと、案の定6色半でもアタリがあります。

そのまま引きつづけると5色でもアタリなのですが、キスはまばらになってます。
今回は単発で釣れる事が多く、これは高波とニゴリの影響です。

今回の連掛け最多は4連が1度のみでしたが、上げ潮からしばらくはカラをひく事もなく、
トータル51匹で納竿することが出来ました。

早朝は真冬並みの寒さで手がかじかんでしまい、エサ付けも大変でしたが、
日中は暖かくなり満足の釣りになりました。

次は渥美半島先端部に釣行しようと思います。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る