釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 新製品タイニーFC AJIでアジ爆釣!

RSS

新製品タイニーFC AJIでアジ爆釣!

2013/05/25

名前
橋本 広基(ハッシー)
釣果
20cm~26cm 50匹超
釣行場所
和歌山県那智勝浦 『幸心丸』
日時
2013年5月18日 19時〜23時
フィッシングスタイル
ボートアジング
タックルデータ
ロッド:羽軸 AGS AJING 64.5L-S(DAIWA)
リール:セルテートハイギヤカスタム2004CH(DAIWA)
メインライン:アジング専用ライン TINY FC AJI 0.3号(GOSEN)
リーダー:タイニーリーダーFC 1号(GOSEN)
ジグヘッド:クレイジグ レンジキープ0.9g(オーシャンルーラー)
ワーム:スクリューテール1.5インチ(オフト)

コメント

最近、非常に注目度の高いフィネスアジング。
その繊細なアプローチは、軽量なジグヘッドを如何に感じて操れるかが釣果の肝になる。
そのため極細ラインを使用することにより、軽量リグの操作性を向上させ、強度、感度、比重など、求められ要素は非常にハードルが高い。
そんな高いアングラーの要求を満足させるラインがついにGOSENクオリティーで登場した。
『アジング専用ライン TINY FC AJI
早速、実釣にて、そのポテンシャルを確認したが、キャストすれば、シューと軽量なジグヘッドがイメージ以上に飛んでいく。もちろんそこからのアプローチは、伸度の少ないフロロカーボンラインが手元に十分なジグヘッドの動きを伝えてくれた。
そして、極細ラインを使用する際、最もアングラーの心配となるのが、その強度。しかし、今回の実釣では、50匹超のアジとのファイトを難なく制してくれ、ノントラブルで納竿を迎えることが出来た。
今後は更にサイズアップが望める和歌山ボートアジング。
『アジング専用ライン TINY FC AJI』いつ使うの?
『今でしょ!!!』
次回はモンスターサイズとのガチンコ勝負を楽しむ予定だ。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る