釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ PEわかさぎ倶楽部はGood!

RSS

PEわかさぎ倶楽部はGood!

2013/10/26

名前
池田健吾
釣果
ワカサギ7〜13cm362尾 サクラマス33〜38cm4尾
 ニジマス32〜40cm4尾 イワナ42cm1尾
釣行場所
芦ノ湖、マリーナ沖
日時
10月23日(水)
タックルデータ
★竿  がまかつ ワカサギ挑天 2・1m
★仕掛け がまかつ 品番W−158『いろいろ仕掛 細地袖胴打 2・5号 14本針』
    がまかつ       『おか本オリジナル 芦ノ湖スペシャル3号14本針
★道糸 GOSEN PEワカサギ倶楽部0.3号
★オモリ フジワラ・マーブルシンカー  ナス 5号

コメント

東京中日スポーツ取材で芦ノ湖へワカサギ&ムーチングマス狙いで釣行。
現在、マリーナ沖が最も釣れているとの事で水深17〜20m付近を探索するとあちこちに大きな反応が。
開始早々から9〜10点掛けの連続で最高14点掛けの入れ喰い。
途中、トラウトアタックが数回あったのでムーチング釣りを開始すると42cm級イワナ・35cm前後のサクラマス・ニジマスがこれまた入れ喰い。 
風も強まり13時半に早上がりとしましたが最高の釣果になりました。 

この時期の芦ノ湖ワカサギはカラバリ仕掛け主体で実績のある仕掛けを使うことで釣果を左右します。 
がまかつ・ワカサギいろいろ仕掛 細地袖胴打スターファイバー14本針(品番W−158)が最も安定して喰いが良くオススメ! 
この模様は10月29日発売分東京中日スポーツ釣り欄にて掲載予定です。さらに詳しいレポートはHP「池田健吾の爆釣天国」http://www.bakucyou-tengoku.com/をご覧ください。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る