釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋でまだまだ良型続く!

RSS

砂紋でまだまだ良型続く!

2013/12/15

名前
山根 潔
釣果
キス  16匹  「最大23センチ」
釣行場所
兵庫県淡路島 佐野漁港
日時
12月14日(土)
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
「  竿  」  
ダイワトーナメントサーフPT27−365「改」

「 リール 」  
シマノキススペシャルMg

「道   糸」  
ゴーセンPE砂紋1.5号

「テーパー」  
ゴーセンテクミーテーパーちから糸1.5〜8号(赤)

「モトス」   
ゴーセンホンテロン3号

「ハリス」   
ゴーセンホンテロン1.5号

「 針 」   
ささめキスイレグ9号(自作3本針)

「 錘 」   
フジ・デルナー天秤27号

「 餌 」    
石ゴカイ

コメント

今シーズン3回目の、佐野漁港へ釣行しました。

朝一は、ここ数日の冷えこみと北西の風が強いので、南の城方からスタートしました。

広い海岸を弟と5投程度引き釣りで探りましたが、キスを気配は無く、近くの土生港でも
同じくキスを探りますが、キスの気配は全くありません。

やむを得ず東浦へ行く予定でしたが、釣友が釣行している都志へ少し立寄りました。
都志に着くと強烈な風と波で釣り人も少なく釣友の釣果も厳しい状況でした。

しかし釣場は、がら空き状態だったので、1時間程度キスを探りましたが、ここでも全く
キスが釣れません。

このままでは帰れないと11月の釣行で好調だった佐野漁港内へ移動しました。

佐野漁港内も釣り人は少なく都志漁港と違い風はあるものの波は穏やかでしたので
気合いを入れ直して第1投目を投入し引き釣りを始めると即キスのあたりがありやっと
18センチのキスが釣れました。

その後もダブル、トリプルもあり、なんとかお土産を確保する事が出来ました。

当日は納竿間際に霰も降り強烈な寒さの釣行でした。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る