釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋は短時間のチャンスでも結果を出す! 静岡県

RSS

砂紋は短時間のチャンスでも結果を出す! 静岡県

2014/08/18

名前
小野山 太
釣果
14センチ〜16センチのキス5匹
釣行場所
静岡県相良海岸
日時
8月17日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
竿:ダイワ ハテラス33−400 
リール:シマノ スーパーエアロXT 
道糸:砂紋0.6号250m、 
力糸:ゴーセンテクミーテーパー力糸遠州0.6号〜6.5号〜6号、
重り:いのまたオリジナル天秤27号、
モトス:ゴーセンフロロファイタージュード1.25号ハリ間隔30センチくらい、
ハリス:ゴーセンホンテロンキススペシャルフラッシュピンク0.6号3センチくらい、
ハリ:湘南キス5号6本 
餌:赤イソメ

コメント

8月17日に静岡県の相良海岸で投げ釣りを行った。
台風の影響でここ最近、砂浜ではうねりが入り波が高く、竿が出せる状態ではなかったが、ここにきてやっと波が落ち着いてきたので竿を出すことにした。この場所は夏のシーズンは海水浴場となり、竿を出すなら朝一のみ。
4時半くらいに明るくなってきたので早速遠投、7色付近から探るが4色まで何もアタリが無い。今度は手前の波が立って崩れる、いわゆる瀬落ちを狙ってみる。すると、3色切ってからブルブルとアタリがきた。回収すると、15cmのキスが上がってきた。同じところに攻めると今度は波のタイミングが合わなかったせいか、アタリか来なかった。
今度は払い出しを見つけて、瀬の片を狙ってみる。する と今度も3色切ってアタリが来た。回収すると同じく、15センチほどのキスが上がってきた。場所をこまめに替え、短時間で14センチ〜16センチのキス5匹を釣る事が出来た。
海水浴場になる場所は、砂が掘れ、餌が出て来やすい為、キスも寄ってくる。海水浴客が居ないときにしか竿が出せないが、キスは餌を求めて集まっているので、居場所を突き止めれば釣るのは簡単だ。その証拠に、ほとんどのキスが針を飲み込んでいた。9月にはいると台風が発生しやすく、海が荒れやすいが、穏やかになったらチャンス。キスはお腹を空かせて待っている。これからが楽しみである。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る