釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ドンペペ8で真鯛ゲット!  広島県

RSS

ドンペペ8で真鯛ゲット!  広島県

2015/05/09

名前
礒亀 智
釣果
真鯛 49cmを筆頭に9枚
釣行場所
瀬戸内海 島嶼部(広島県)
日時
平成27年5月5日 
データ:晴れ、風なし、大潮(月輝面99%)、9時38分:295cm 満潮
水温16℃
フィッシングスタイル
タイラバ
タックルデータ
ロッド :NPジャック(NJB-S69ML/TR)ジャイアントキリング(GKJ-B69MHTR/S)他
リール :紅牙ICS103L他
ライン :DONPEPE 8 0.8号,1.0号(GOSEN)
リーダー:剛戦XリーダーFC 17lb(GOSEN)

コメント

ゴールデンウィークの5月5日、のっこみ真鯛をタイラバで狙った。
同行者は、K大将とMさん他の6名で、広島県廿日市の遊漁船 魚籠(びく)にお世話になった。
甲斐出船長は、釣りに対する考え方もしっかりしており、他の遊漁が10人以上乗せて釣らせている中、エンジンを切ってドテラ流しで釣ったほうが魚にプレッシャーを与えないからと言って、タイラバは6名までしか乗せずに頑張っている。他の遊漁船も、殆どの船は釣客のため少しでもたくさん釣ってもらおうと頑張っているが、魚籠の船長は特に独自の考えを持って釣りに対して、取り組んでいると感じた。

当日は、前日に5名で26枚と良く釣れたとのことで、船長も期待してくださいとの嬉しい一言に心を踊らされ、べた凪の海をポイントに向けて出船した。ポイントに到着後、連日、朝一がチャンスなので気合いを入れて巻いてくださいとの船長の合図でタイラバの100gを投入する。
この日のタックルは、タイラバ専用のソリッドタイプで胴がしっかりしたロッドとカウンター付きのベイトリールを使用した。巻き取りスピードも表示されるため、その日、その時にあったスピードを目で確認できることも大きな利点である。
ラインは、船長から、大型の真鯛に何度も切られているから、新品のラインに巻き替えてきてくださいとのアドバイスもあり、強度と使用感に絶対の信頼がおけるドンペペ8剛戦XリーダーFCをPRノットで連結し、万全の策をとった。

朝一のチャンスタイムで、口火をきったのは、ゴーセンラインとキャップをいつも愛用してくれているK大将!「ばれるなよ!」と祈りつつ、海面に浮かびあがったのは、見事な60真鯛だった。K大将は、タイラバで真鯛を釣ったのは初めてで本当に喜んでいる。私も本当に嬉しくなった。そして、大将に続けと、船中みんな気合いをいれてリールを巻いている。そんな中、私のロッドに待望のアタリがある。離すなよ!掛ってくれよ!と祈りながら、一定の速度でリールを巻き続けると、大きくロッドが絞り込まれヒット!!後はばれないように、慎重に一定の速度で巻き上げる。海面から桜色の奇麗な真鯛が浮かび上がり、ゲット!!大将には及ばなかったが49cmの奇麗な真鯛だった。
その後、みんな期待し、一生懸命、リールを巻き続けるが、この日のチャンスタイムは早々に終わってしまった。
この日は、どのタイラバ船も不漁で、そんな中でも船長は、潮を読みながら実績ポイントをまわってくれ、結果的には、6名全員安打で9枚の真鯛を釣りあげることができた。
船長の努力に感謝するとともに、次回釣行にむけ、色々勉強でき、良い釣行であった。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る