釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋で落ちギス堪能! 愛知県

RSS

砂紋で落ちギス堪能! 愛知県

2015/10/26

名前
中村 實
釣果
キス  14〜22cm  40尾
釣行場所
愛知県渥美半島 堀切海岸
日時
10月25日  午前6時〜10時30分  午後12時30分〜2時
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
竿    ダイワマスタライズキス 405 33号
リール  ダイワベイシア45
道糸   ゴーセン砂紋 0.4号
ちから糸 ゴーセンテクミーテーパーちから糸 0.8〜6号
モトス  ゴーセンホンテロンFC 1.5
ハリス  ゴーセンホンテロン GP0.8号
エサ  イシゴカイ チロリ
オモリ 自製27号
ハリ  シロギスファイン 5号

コメント

10月25日愛知県渥美半島堀切海岸での渥美サーフさん主催の「リブキス2015」に参加してきました。

大会時間は午前6時からで帰着は同11時。審査は5尾での重量勝負です。
当日の状況は北西の強風で波もかなりあります。この状況下で果たしてキスは釣れるのか心配でした。
私たちは強風を避けるべく、大会エリア西端の石門方面に釣り座をとりました。しかし魚影は薄く10人で数匹です。途中本部方面から釣れているとの情報をいただき、戻りますと正にそこはパラダイス!!。皆さん連掛けをしています。

早速私は6色半にキャスト。道糸の砂紋はスムーズに出て行きます。
その後は残り時間2時間チョットで20尾をキープし終了です。
大会では63尾を釣られた方もいました。

私たちは表彰式後2ラウンドを目を開始。その後も良型主体に釣れました。
昨日まで大荒れだった堀切海岸でしたが、渥美の底力を感じとった一日となりました。

渥美半島もいよいよ落ちに入ったかの感じです。

しばらくはキス独特のプルプルッ、ガンガンを楽しみたいと思います。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る