釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋で今年最後のキスを堪能! 兵庫県

RSS

砂紋で今年最後のキスを堪能! 兵庫県

2015/12/21

名前
山根 潔
釣果
キス  12匹 「16〜22ンチ」
釣行場所
兵庫県 淡路島飼漁港、都志漁港
日時
12月20日(日)
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
「  竿  」  
シマノスピンパワー385EX「改」
「 リール 」  
シマノキススペシャルコンペエディション
「道   糸」  
ゴーセンPE砂紋1.2号
「テーパー」  
ゴーセンテクミーテーパーちから糸1.5〜8号(ピンク)
「モトス」   
ゴーセンホンテロン3号
「ハリス」   
ゴーセンホンテロン1.5号
「 錘 」   
フジタングステンデルナー25号
「 針 」   
ささめキスイレグ9号赤 (自作3本針)
「 餌 」    
石ゴカイ「1匹付け」

コメント

12月20日(日)は、今シーズン最終釣行(?)で弟と淡路島飼漁港、都志漁港へ釣行しました。

鳥飼漁港には、7時過ぎに到着し私は旧港へ弟は新港側でキスを探る事にしました。
私は、数投で強いアタリがあり巻上げると22センチの良型キスが釣れ同一ポイントでキスを探り続けましたが全くアタリはありません。
弟から新港は、全くキスの反応が無いとの事で旧港へ来てキスを探りますがアタリなく2時間が経過しました。
やむを得ず潮が込み始める東浦へ移動する予定でしたが、都志漁港へ立寄ると流石にキス狙い
の釣人は居られません。弟が少し探ってみると言うので車中で遅い朝食を食べながら見ているとキスのアタリがあったとの事で私もタックルを出し少し引いて見ると直ぐにキスのアタリがあり20センチと17センチのキスがダブルで釣れました。弟もすぐにキスが釣れ一気に気合いが入ります。

結局、都志で納竿までキスを引き続ける事になりましたが、キスのアタリは小さく早く合わせると中々掛かりません。
30分に1匹程度の厳しい状況でしたが、ダブルも3回あり12匹の釣果でした。もキス11匹と良型のハゼを4匹釣りました。

今日のような天気が続けば12月中は、キスのアタリが楽しめそうです。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る