釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ テクミーテーパー砂紋で連日好釣果! 愛知県

RSS

テクミーテーパー砂紋で連日好釣果! 愛知県

2016/10/28

名前
中村 實
釣果
キス  12〜21センチ  34尾
シタビラメ  35センチ
ヘダイ
釣行場所
愛知県渥美半島 七根海岸
日時
10月27日 午前7時〜午後1時
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
竿   マスタライズキス 405 33号

リール  トーナメントサーフ Z45

道糸   ゴーセン 、テクミーテーパー砂紋  0.8〜6号

モトス  ゴーセン スーパーホンテロンGP 2号

ハリス  ゴーセン スーパーホンテロンGP 1号

エサ   青イソメ  石ゴカイ

オモリ  自製 27号

ハリ   投げキス  5〜6号

コメント

10月27日、午前6時過ぎ七根海岸に向かう途中のバイパスから見た海は、久し振りのベタ凪状態!。今日はどんな釣りになるのか、頭の中で色々と妄想してしまう、、、。

駐車場に着くと、かなりの数の車。今回は友人達6人での釣り。
友人達は先に竿を出していた。私は昨日のポイントより250メートル程西側に入ってみた。
そして第1投、昨日の朝は高波状態だったので、今朝は多分キスのポイントがズレているかも?と思いながら探る。
前日のヒットポイント3色から様子をみるが、やはりアタリはない。
更にリーリング、手前の1色に入ったところでやっと初アタリ!。18センチと15センチのダブル。隣りの杉浦さんも2投めでキスをキープしたので安心した。

2投めはアタリの割に重くてシタビラメ。夕御飯のおかずキープ(笑)。
その後も単発ながら、ほぼ順調に推移したが、東側が気になり移動。移動先は型も揃ったので、友人達も満足のようで安心した。

昨日同様11時過ぎになりアタリも減少、かなりの人達が納竿した。友人の杉浦さんは本日20尾目標で、昼過ぎに達成したので私も納竿となった。

今回使用したライン、テクミーテーパー砂紋は道糸とちから糸が一体化仕様結び目も無いので、例えば荒天でラインとちから糸の結び目にゴミが付着して、トップガイドにゴミが詰まり、一番肝心な場面(オモリやキスの位置が波口に有り巻き上げ不能。キスをバラしやすい位置)で苦労する事なく一気巻きが可能。次の場面にも素早く対応できる利点があります。

また今回のように、キスが近場で釣れる時にも私は常用しています。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る