釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ えぎ人SPで満足のエギング!  兵庫県

RSS

えぎ人SPで満足のエギング!  兵庫県

2017/09/13

名前
佐藤 幸三
釣果
アオリ胴長13〜20センチ 18杯
ケンサキ胴長15〜22センチ 5杯
釣行場所
兵庫県
日時
9月4日 11:00PM〜3:30AM
フィッシングスタイル
エギング
タックルデータ
ロッド EG POSEIDON SQUIDLAW
THE "Razorjerk86"
リール シマノ’04 ステラC3000
エギ ハリミツ墨族3号
EGエギ番長3号など
ライン GOSEN えぎ人SP 0.6号
GOSEN エギファイヤーリーダー1.75号

コメント

ゴーセンフィールドスタッフの佐藤です。

9月4日今年、初のエギングに行ってきました。
私の場合、皆さんが散々打った後に釣りに行く事が多いので、今回も「どうかなぁ?」と
釣場に向かいました。
到着したのが、11:00PM。やはり、先行者、帰って行く釣り人多数、いつもの事と準備していると、「ピシュッ!ピシュッ!」と音が聞こえる。先行者は、2.5号のエギを使っていると思い私は、3号のエギをセットしポイントへ、風も無く、潮位も良い感じ、下げ潮、先行者多数、
一投目潮の流れを感じながら、カウント流れも良い感じでもアタリ無し、手前は、かなり攻められていると思い、少し遠くへキャストアタリ無し、海面を見るとベイトが、何かに追われ、ボイルしている、青物なのか?大きく海面が割れている。
もう少し流れがあるポイント探し撃って行く、
初アタリ、しかし乗らず。そしてキャストし、流していくと「フッ」と即アワセると、流れに乗っているのか、結構重いっと思ったら急に軽くなった、胴長15センチほどのアオリでした。
その後、流れの中を中心に撃っていく流れが少し緩んだ所でヒット。これは重いし、アオリじゃないような、まぁまぁサイズのケンサキ。
胴長22センチ、こんな感じで気付けば、3:30AM。流れも止まり、人影もなくなっていました。

車まで戻り、本日の釣果
アオリ胴長13〜20センチ 18杯
ケンサキ胴長15〜22センチ 5杯
「あ〜楽しかった。」と言うか、使用ラインの感想を言わないと。
今回、使用したのは、えぎ人SP0.6号、イエローが、カッコイイ!
絶妙な、ハリ、リーダー結節しやすい。
特に、フィールドでは、やりやすいです。
それに、ラインメンディングもやりやすいし、何より、キャスティングトラブル無し、素晴らしい。
そして、リーダーは、エギファイヤーリーダー1.75号。チタンポリマーコートの効果か、
石、テトラに擦れても、とても強く、フロロにありがちな、ササクレもなくベストマッチ!
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る