釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋8ブレイドでキスもハゼも   静岡県

RSS

砂紋8ブレイドでキスもハゼも   静岡県

2017/10/31

名前
小野山 太
釣行場所
静岡県静岡市清水区三保海岸
日時
10月28日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
竿:ジーシスX 30号−405
リール:スーパーエアロXT
道糸:ゴーセン 砂紋8ブレイド0.6号250メートル 
力糸:ゴーセン テクミーテーパー力糸遠州 0.6号〜6.5号〜6号 13メートル
錘:自作天秤25号
モトス:ゴーセン アクアキング1.5号
ハリス:ゴーセン ホンテロン0.6号 フラッシュピンク
針:手返しキス4号  12本針
餌:赤イソメ 

コメント

10月28日に静岡県静岡市清水区三保海岸にて投げ釣りを行った。
この海岸は、秋になると、波口でキスが狙える。1色(黄色)ラインに入るくらいの距離にカケアガリガあり、その前後か、それより手前で釣れる確率が高い。地形上、陸に囲まれており、外海が荒れている時でも比較的波は静かで、他の場所で釣りが出来ないときは候補にあがる場所だ。ただ、外道が多いのと、キスが小さいことが難点だが・・・

外道も含めてサイズが小さいので、針は小さめで12本針を使用し、餌はできるだけ小さく付ける。1色ちょい先にキャストし、カケアガリを探る。先週の台風の影響か、ゴミが溜まっていて、所々引っかかるのですぐに1色手前まで錘を運び探ると、二つの黒ライン(砂紋8ブレイドは5メートルごとに黒いマーカーが1本、2本、3本、4本とある。)がスプールに入ってから、小さいがアタリがブルブルときた。回収すると、ハゼとクロダイの小さいのが釣れた。その後も、1色の二つ目の黒から手前をさびき、一番手前では錘が波から出てからアタリが来た。ハゼが中心だが、小さいながらもちゃんとキスもゲット。その他、ベラやフグも釣れた。台風通過後で、ゴミが多く、キスは15センチ1匹で終わったが、外道を含め、17匹釣ることができた。まだまだ手前で釣れる時期は続く!!
これからが楽しみである。 
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る