釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ リミテーション磯CXフォルテッサでメジナゲット!  静岡県

RSS

リミテーション磯CXフォルテッサでメジナゲット!  静岡県

2018/03/06

名前
伊藤 武
釣果
尾長メジナ、口太メジナ
釣行場所
静岡県 田子 雌島
日時
2月25日
フィッシングスタイル
ウキふかせ釣り
タックルデータ
ラインは ゴーセン リミテーション磯CXフォルテッサ2号
ハリス  ゴーセン フロロファイタールーツX1.75号
撒きエサ マルキュー グレパワーV11、グレパワーV9徳用
付けエサ マルキュー くわせオキアミスーパーハードL

コメント

2月25日の日曜日にMFG東日本主催の西伊豆大会に参加してまいりました。

午前3時の受付時間に合わせ茨城県を出発し途中釣友の大坂部に、鈴木さん、黒澤さん、岡里さんの4人と合流5人で一路西伊豆松崎を目指ました。
大会本部のある松崎新港には午前2時に到着し受付まで暫し仮眠を取ることにしました。
午前3時になり受付を済ませ 本日渡船の予約をしていた田子に移動し準備をしながら夜明けを待ちました。
夜が明け、いよいよ沖渡し開始。
私達5人は、田子沖磯の雌島に渡りウキ工房 関東支部の鈴木さんも同磯となり6人でじゃんけんで釣座を決め準備に取りかかりました。
私は、カツオ向かいのチャカ場に入り準備開始。
本日の撒きエサは、マルキューのグレパワーV11を2袋、グレパワーV9徳用 1袋を混ぜ合わせV11にはマルキューシンクロペレットが配合されているためオキアミは1kgと少なめに仕上げました。
付けエサは、マルキューのくわせオキアミスーパーハードLを用意しラインはゴーセンのリミテーション磯CXフォルテッサ2号が巻いてあるリールをセット、ハリスにフロロファイタールーツX1.75号を選びウキは、ウキ工房 グレキラー0をセットし釣りを開始した。
風は北東から回り込む感じで所々にシモリに当たって湧き返しが出来ている。その湧き返しのエッジから仕掛けを差し込むイメージで狙うことにした。
イメージとは裏腹で二枚潮で攻めずらい状況です。ややあって大坂部さんの竿が絞りこまれ口太の35cmサイズを釣りあげ同磯のメンバーも今日はいけるかもと気合いが入ります。
雄島と雌島の水道に入った鈴木さんと黒澤くんはまだアタリがない模様です。関東支部の鈴木さんも潮筋を狙い30cm前後の尾長メジナをキープしています。
ややあって私にアタリが!鋭い突っ込みで竿を絞め込みます!。足元から延びるハエ根をかわし浮かせると良型の尾長です。慎重にタモですくい尾長をキープし磯の上で計測すると42cmの尾長メジナであった。
その後38cmクラスを2枚追加しキーパーの3枚を揃えることができました。
そして同時刻に雄島と雌島の水道を攻めていた鈴木哲也さんも時合が訪れ45cmの口太メジナを頭に数枚キープしている模様です。
そして雌島に渡ったメンバーもそれなりに釣果に恵まれ全員で撒きエサを流し釣り場の雌島を掃除して雌島を後にしました。
その後、検量の結果鈴木哲也さんの45cmの口太メジナがメジナの部で大型賞を獲得し各賞の発表も盛大に行われ大会も大盛況のうちに幕を閉じました。
西伊豆は、メジナやクロダイをはじめマダイも濃い地域です。また楽しみな大会が1つ増えました。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る