釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ワイルドジャークでさすがの釣果  三重県

RSS

ワイルドジャークでさすがの釣果  三重県

2018/05/28

名前
橋本 広基(ハッシー)
釣果
アオリイカ 1200g、700g 2ハイ
釣行場所
三重県南伊勢町
日時
2018年5月18日 17時~20時
フィッシングスタイル
エギング
タックルデータ
ロッド:オーシャンソルジャー85ML(クレイジーオーシャン)
リール:エメラルダスAIR2508PE(DAIWA)
カスタムハンドル:WING110(LIVRE)
メインライン:PEワイルドジャークエギ 0.6号(GOSEN)
リーダー:ワイルドジャークエギリーダー2号(GOSEN)
エギ:エギスタ3.5号(釣研)

コメント

現在、三重県の各釣具店で爆売れしているワイルドジャークを墨付けするべくエギング釣行。

海面に吸い込まれていくライン、視認性抜群のラインカラー、流石、エギング界の重鎮、重見さん監修である。
この日も、ワイルドジャークを愛用してくれている釣友が、微かなライン変化を感じ取り、アオリイカをゲット。視認性の良いラインは、視覚でアオリイカとの駆け引きを楽しませてくれる。
そして、私には、辺りがすっかり暗くなった時間帯で大型のアオリイカがヒット。視覚が制限される状況で、ダイレクトにラインの変化を伝えてくれた。
現場で結果の出せるライン。ワイルドジャークに注目だ。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る