釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋8ブレイドでキス満喫   愛知県

RSS

砂紋8ブレイドでキス満喫   愛知県

2018/06/04

名前
中村 實
釣果
キス  13〜20センチ  30匹
釣行場所
愛知県渥美半島  五並海岸
日時
6月2日  午前8時〜午後1時
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
竿   マスタライズキス 405 33号
リール  トーナメントサーフ Z45
道糸   ゴーセン 砂紋8BRAID 0.5号
ちから糸 ゴーセン テクミーテーパーちから糸 0.6〜6号
モトス  ゴーセン スーパーホンテロンGP 1.7号
ハリス  ゴーセン スーパーホンテロンGP 0.8号
エサ   青イソメ  イシゴカイ
オモリ  自製27号 
ハリ  投げキス 5号

コメント

6月2日午前8時、愛知県の五並海岸に釣行しました。

例年この時期になると、浜名湖から流失される下げ潮にのったアオサに悩まされる事が多く、
それらを避けるべく西寄りの海岸を選んだ訳ですが、友人達に聞くと生憎当日は、さらにその西側の、七根海岸までアオサがまわっているとの事。
ポイント移動も考慮したのですが、覚悟を決めて、ねばる事にしました。
打ち寄せる波の中をを見ると、かなりのアオサが入っている時が有ります。
今回アタリの出るポイントが、5色付近なので慎重に巻き上げますが、流石に砂紋8BRAIDは強度に優れ、トラブルもなく釣りができました。

当日の釣果は30匹でしたが、アオサに邪魔されねば、それ以上の数が釣れたのではと思います。
渥美半島各地も、やっと本格的に釣れ始めました。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る