釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋8ブレイドで参加の投げ釣り大会で好成績! 静岡県

RSS

砂紋8ブレイドで参加の投げ釣り大会で好成績! 静岡県

2018/10/29

名前
小野山 太
釣果
キス 10センチ〜18センチ 16匹
釣行場所
静岡県福田港西側
日時
2018年10月21日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
ロッド:ジーシスX 30-405
リール:スーパーエアロXT
道糸:砂紋8ブレイド 0.6号 250m(GOSEN)
力糸:テクミーテーパー力糸 0.6〜6号(GOSEN)
モトス:アクアキング 1.5号(GOSEN)
ハリス:ホンテロンキススペシャル 0.6号(GOSEN)
ハリ:手返しキス4号 8本針

コメント

10月21日に静岡県の福田港横の海岸にて投げ釣りを行った。この日は、投げ釣りクラブの集まりである、「静投連」の大会に参加した。
参加者は79名。釣ったキスの数で競った。この浜は初めて竿を出す場所なので周りの人に釣れそうな場所、距離、キスのサイズなどを確認。
あまり釣れないようだが、聞き込みをしていると、「前日に20匹ほど釣った人がいるが、集合場所から遠い。」との事。6時45分開始、11時30分帰着だったが、とりあえず釣れる場所に行かなければ!との思いで、海を見ながら釣れそう場所を探しながら小走りで移動。ヒラメが釣れているのだろうか?ルアーマンがいっぱいいる。波が立っているところはサーファーが多い 。とことん歩く覚悟で・・・45分くらい小走りしたところでようやく沖瀬を発見。
5色くらいに瀬ができており、その前後を探るが、餌はとられないし、タイミングを間違えると仕掛けがぐちゃぐちゃに。数回なげて、沖瀬狙いを断念。
手前を狙ってみる。すると、波口でキスのアタリが来た。10センチほどの小さいキスだったが、とりあえずボウズは免れた。
少し場所を移動し、手前でサーファーがいる横に入ることにした。波が切れているところがあり、2色くらいから攻める。すると、1色の黄色ラインに入り一つ目の黒(5メートルマーカー)で良いアタリが来た。回収すると、17センチのキスの2連掛けに成功。砂紋8ブレイド0.6号を使用していた為、細かい釣りが可能。その後も、波の動きをよく見ながらさびく。2色目(緑ライン)の黒2つ目から1色目(黄色ライン)の黒3つ目まででキスのアタリが来た。
その前後はフグだらけ。結局、2連掛けまでしかできなかったが、16匹のキスを釣ることが出来た。砂紋8ブレイドでなければこの釣果は出せなかった
だろう。細かい釣りをした結果順位は・・・79人中4位を取ることが出来た。この時期は手前でキスがまとまっている時期なのでちょい投げでキス釣りが出来る。これからが楽しみである。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る