釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 台湾の釣りガールとメーターテクミーHS8ブレイドで初玄界灘!!

RSS

台湾の釣りガールとメーターテクミーHS8ブレイドで初玄界灘!!

2019/06/18

名前
山村祐子
釣果
ヒラマサ1匹 真鯛1匹 鰤1匹 アコウ1匹
釣行場所
玄界灘
日時
2019年4月12日〜4月14日 8時から16時
フィッシングスタイル
ジギング、キャスティング
タックルデータ
ロッド: OSE-jb64
    オシアプラッガーフルスロットル
リール:オシアコンクエスト301HG 
    ステラ14000
ハンドル:BJ66-74 EP40
     メカニカルブレーキ Q.R.A
ライン:メーターテクミーHS8 ブレイド  1.5号(GOSEN)
    メーターテクミーHS8 ブレイド  5号(GOSEN)
ハリス:フロロファイタールーツX 5号

コメント

人生初の玄界灘へ行ってきました。
今回は、日台釣りガール交流会ということで、台湾の釣りガールと一緒に言葉の壁を乗り越えて、唐津のSunrisさんにお世話になり3日間一緒に釣りをしてきました。
キャスティングメインでしたが、合間にジギングやタイラバもし、なんとかタイラバで鯛を釣りたいと頑張っておりましたが、鯛ラバにはアタリもなく、ジグの方が反応が良いみたいで、ジグでは、鯛やあこうそして人生初のヒラマサを釣ることが出来ました。
そして今回はキャスティングメインということで、人生初のキャスティングにチャレンジ、
初めてかかった魚が大きく残念ながら釣ることはできませんでしたが、運よくその後にもチャンスが訪れ、鰤を釣ることができました。
逃した魚は大きかったととても悔しかったですが、次につながるとても良い経験をさせていただきました。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る