釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
FATA
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 2日間で154匹!!キス爆釣(愛知県)

RSS

2日間で154匹!!キス爆釣(愛知県)

2019/12/06

名前
中村實氏
釣果
──────
釣果:キス 15,5〜23センチ 70 匹(11月7日)
      15〜22.4センチ 84匹(11月8日)
釣行場所
愛知県渥美半島 寺沢海岸
日時
11月7日 午前7時〜12時
11月8日 午前7時30分〜13時30分
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
ロッド:マスタライズキス 405 33号
リール:トーナメントサーフ Z45
道糸:テクミーテーパー砂紋 1〜6号(GOSEN)
モトス:ホンテロンFC 2号(GOSEN)
ハリス:スーパーホンテロンGP 1号(GOSEN)
エサ:アカイソメ 青オソメ  
オモリ:自作27号
ハリ:投げキス5〜6号

コメント

11月7日愛知県渥美半島寺沢海岸に釣行した。
この海岸は沖瀬が斜めに走っており、その手前はかなりの水深がある。
見た目では、いかにも魚影が濃そうな感じだ。
前日このポイントで好調だった友人の竹花さんが、ここのナビになってくれた。
1投めは2.7色にキャスト。サビキは丁寧にそして、海底の変化を感じ、
起伏の有る所は仕掛けをステイさせたりして、キスからの反応をみる。
1色チョットになった時、竿先が30センチ程引き込まれた。いきなりのアタリに驚くが、
我慢すると更に連続で当たり、巻き上げるとキスの5連掛け。
私のテンションはマックス((笑))
2投め以降もアタリの入るポイントは、ほぼ同じ距離。
8時30分の潮止まりまでカラ無しの釣れっぷりだったが、
その後暫くは沈黙が続いた。しかし潮が効いてきた9時頃からは更に単品無しの連続になった。
その後はクーラーボックスの中も賑やかになり12時に納竿した。

翌8日同海岸に再度釣行した。
前日でアタリの入るポイントが把握出来ているため、
本日の自分のテーマは、少しでも無駄な動作などをなくす事と、
釣り場も空いているので更に他のポイントもリサーチする事!。
1投めはやはり昨日釣れたポイントで、まずはキスの顔を見ることにした(笑)。
すると案の定、やはり釣れる。
今朝ののポイントは、テクミーテーパーの道糸の1色目の黄色が、
ちから糸部分の赤色と変わる部分が海面から出た付近。
と言うかなり近い所だ。
そして30匹を釣った頃に潮止まりになったので、移動し他の場所を探った。、
すると1〜2匹づつであるが、釣れるポイント発見!。
その後11時を過ぎをた頃、友人は帰宅してしまったが私は更に粘ってみた。
そして午後13時過ぎ、84匹で満足納竿となった。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る