釣況レポート

GOSEN FishingTV
FISHING WEB CATALOG
商品紹介
  • マルチパーパス
  • ソルトウォーター
  • 船
  • 投
  • 磯
  • ハリス
  • 石鯛
  • ワイヤー
  • トラウト
  • 鮎
  • ブラックバス
  • その他フレッシュウォーター
  • プロフェッショナル
  • オリジナルグッズ
  • EXPORT MODEL
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ CAST8で釣り収め!(兵庫県)

RSS

CAST8で釣り収め!(兵庫県)

2021/01/16

名前
前川有美
釣果
コブダイ(20cm〜36cm)2匹
カワハギ(10〜15cm)8匹
釣行場所
明石市(大蔵海岸)
日時
2020年12月26日
フィッシングスタイル
エサ釣り
タックルデータ
ロッド:スピニングロッド
リール:3000番台
ライン:PE CAST-8 1号(GOSEN)

コメント

COMMENT ─────
2020年の釣り収めに明石まで〜〜

青物に行きたかったのですが出遅れてしまい、、、狙いを変更し、自分が食べたい魚ということで(笑)
投げ釣りでカワハギ狙いに行ってきました。
11月に行ったときはスズメダイの猛攻に遭い、邪魔者だらけでしたが
12月に入り水温が下がったためか、他のエサ取りが減りました。
ちょい投げで良型のカワハギが狙えるということで、投げ釣りで置き竿をしながら
足元でも狙っちゃおう!と、まずは投げ釣りの仕掛けだけ投入して放置してると
すぐに竿が曲がってる!?いや・・・根がかりだ・・・と思って悪戦苦闘していると
フッと外れた感覚があったので慌てて巻き取ると何かが掛かってる!
しかも手前に潜ろうとするので、それを必死に阻止しながら強引に引き出してくると
まあまあなサイズのコブダイでした。(コブダイにしては小物?)
1投目からコブダイが釣れてテンション上がりました(笑)
隣で釣っていた人も60cm近いのを釣っていたので、ちょうど時合いだったのかも?
その後、潮が流れ始めてからは投げ釣りは不調。フグしか釣れません。
なので足元にて胴付きで根魚などを狙いました。カワハギも小さめばかりでした。

今回はPEライン CAST-8 1号を使用しました。
初めて使ってみましたが、滑らかでしなやかなのに強度はバッチリ頼れるラインです。
強引なやり取りにもビクともしないです。

朝一のコブダイには不意をつかれましたが、引きが強くゲーム性の高い面白い釣りらしいです。
タンコブゲームという釣り方が淡路島では定番だとか?
また面白い釣りを見つけてしまいました(笑)

あと、コブダイは見た目からして美味しくなさそうだけど、意外や意外!なかなか美味な魚です。
刺身にしても最高!から揚げにしても最高!美味しく食べられるメニューは豊富です。
そしてコブダイはカンダイ=寒鯛とも呼ばれ、冬が旬の魚です。
これは釣ったら美味しく頂きたいですね。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る