釣況レポート

GOSEN FishingTV
FISHING WEB CATALOG
商品紹介
  • マルチパーパス
  • ソルトウォーター
  • 船
  • 投
  • 磯
  • ハリス
  • 石鯛
  • ワイヤー
  • トラウト
  • 鮎
  • ブラックバス
  • その他フレッシュウォーター
  • プロフェッショナル
  • オリジナルグッズ
  • EXPORT MODEL
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ リミテーション磯CXシリーズでクロダイ爆釣!(福島県)

RSS

リミテーション磯CXシリーズでクロダイ爆釣!(福島県)

2021/02/08

名前
伊藤武氏
釣果
クロダイ
釣行場所
福島県いわき市植田 植田浜
日時
令和3年1月24日(日)
フィッシングスタイル
ウキふかせ釣り
タックルデータ
ライン:伊藤:リミテーション磯CXフォルテッサ1.75号(GOSEN)
黒澤・石川:リミテーション磯CXフロート1.75号(GOSEN)
ハリス:伊藤:フロロファイタールーツX1.25号〜1.75号(GOSEN)
黒澤・石川:フロロファイターG-1.25号〜2号(GOSEN)

コメント

1月24日の日曜日に、うがい・手洗い・消毒とコロナウィルス感染対策を確り行い、また感染に細心の注意をし常磐地区植田浜に寒の大型クロダイを狙い 短時間ながら行ってまいりました。
当日は、低気圧の影響で極寒、風も強く時より雨からみぞれと天気も不安定となりましたが今年の爆釣はやはりゴーセンのラインシステムと早々にセットし目的のポイントに
私と同行の黒澤くん、石川くんの3名で向かいました。
ポイントは火力発電所の温排水が流れ出る砂浜海岸の堤防の先端部で激流が通す場所です。
ポイントに到着し撒きエサを作り000のウキをセットしウキごと沈めていく作戦でスタートしました。
私のラインシステムはリミテーション磯CXフォルテッサ1.75号にハリスにフロロファイタールーツXの1.25号、同行の2人はリミテーション磯CXフロート1.75号に フロロファイタールーツX・フロロファイターG-兇1.25号をセットしました。
すると同行の黒澤くんになんと2投目から良型がヒットし激流に乗ったクロダイが竿を満月に絞りあげています。リミテーション磯CXフロートの視認性の良さでクロダイの動きが手に取るように分かり余裕のやり取りで差し出すタモに収まったのは45cmと良型であった。
この時期にしては良型の釣果に更なるサイズアップを期待しハリスを フロロファイターG-兇1.75号に上げて再度投入したところなんとまたまた黒澤くんにヒット。
今度は先程のクロダイよりもあきらかに大型が掛かっていることが分かりなかなか寄ってこない!竿もミシミシ音を立てて堪えています。ややあって徐々にクロダイが寄り始め浮いてきたクロダイは明らかに年無しです。無事にタモに収まり計測すると53cmの立派なクロダイであった。
これには黒澤くんも狙い通りの年無しに満面の笑みで聞くと今年初の年無しのようだ。
そしてサポート役に徹していた私にも リミテーション磯CXフォルテッサを通してはっきりと分かる激しいアタリで大型がヒット!リミテーション磯CXフォルテッサ1.75号とフロロファイタールーツXの強度にものを言わせ一気に取り込みこらも53cmの年無しと入れ食い状態に突入、石川くんも45cmのクロダイを連続で上げ全員安打達成。
そして石川くんに本日最大と思われるクロダイがヒットしたが5分程の渾身のやり取りも虚しく大型クロダイは海の彼方に消えていった。
仕掛けを回収するとハリ、ハリスとも 無傷の状態と口切れのようで、これにはもう主腰慎重にやればよかったと石川くんも悔しがっていた。
そして周りが薄暗くなり始め私が40cm程のクロダイを釣り上げ納竿とした。
終了の時間まで3人の誰かが竿を曲げている状態となり全釣果53cm2枚を含む年無し5枚に35cm〜49cm全20枚、2バラシと5時間の釣りで入れ食いを堪能することができた。
また今回の釣行でゴーセンのライン・ハリスの強度を再認識したのは言うまでもなく、横一で並び激流の中でもお祭りすることもなくラインメンディングできたのは視認性にも優れコントロールできたのが釣果に繋がったと思います。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る