釣況レポート

GOSEN FishingTV
FISHING WEB CATALOG
商品紹介
  • マルチパーパス
  • ソルトウォーター
  • 船
  • 投
  • 磯
  • ハリス
  • 石鯛
  • ワイヤー
  • トラウト
  • 鮎
  • ブラックバス
  • その他フレッシュウォーター
  • プロフェッショナル
  • オリジナルグッズ
  • EXPORT MODEL
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋 PE X8で2日間キス快釣!!(静岡県)

RSS

砂紋 PE X8で2日間キス快釣!!(静岡県)

2021/07/06

名前
中村實
釣果
キス14cm〜20.5cm 29匹  6月21日
  13cm〜23.5cm 27匹  6月28 
釣行場所
静岡県浜松市舞阪海岸
静岡県湖西市新居海岸
日時
2021年6月21日 7時〜11時 
     6月28日 9時〜13時
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
ロッド:マスタライズ 33━405
リール:トーナメントサーフ45
道糸:砂紋PE×8 0.6号200m (GOSEN)
力糸:テクミーテーパー力糸 0.8号〜6号(GOSEN)
モトス:スーパーホンテロンGP 1.7号 (GOSEN)
ハリス:スーパーホンテロンGP 0.8号(GOSEN)
おもり:自製 25号 27号
餌:赤イソメ  青イソメ

コメント

6月21日午前7時、浜松市舞阪海岸に釣行した。
この一帯は津波防潮堤が完成、駐車場も完備され安心して釣りが出来るようになった。
ここの所、キスも好調続きであり本日も楽しみだ♪。
本日最初に釣り座を取ったのは海岸正面の少し西側。
予定では、そこから徐々に釣り歩いて行き、各所でポイントをリサーチするつもり。
本日のラインは砂紋PE×8の0.6号だ。第1投は瀬の右片口で行なった。
今回もラインは気持ち良く、スプールから放出され、仕掛けは6色に着水した。
早速サビキ開始。神経を集中しユックリと探り、海底の起伏を感じながら、
キスからのアタリをとる。
最初のアタリが入ったのは5色チョットの所だった。少し間をおき更にアタリが入った。
道糸を張るとずっしり感がするので巻き上げに入る。
波口でキスが横泳ぎをするのが見えた。型も良さそう♪。
19cmと18cmのダブルであった。
これでテンションはマックス(笑)。
その後そのポイントで9匹追加した。
そして更に右に移動、次は瀬の中央部でキャスト瀬の落ち込みを狙い探ると早速キスからのアタリだ。
ここでは4連掛けもあり楽しめた。
最後は更に移動し瀬の右側を探ると、4色付近で連続したキスのアタリの後、凄い引きが出た。
ユックリとていねいに巻き、波に乗せて上げると、ヒラメの45cm。
クーラーボックスにやっと納めて納竿とした。

6月28日、午前9時前、所要を済ませ新居海岸に釣行した。
先着の友人はすでに良型10数匹のキスをキープしていた。
良型は警戒心が強く、オモリの着水音がしたりすると、たちまち居なくなってしまうので、
私は左方向の新地を探った。
しかしこちらは魚影が薄く、小型の割合が高い。
我慢と粘りの釣りが続くが、8匹釣ったところでここを諦めた。
最近気になる瀬が有る西へ、600m程移動。
その頃になると、大潮でもあり潮は6分以上下げており、逆に水深のある所と無い所がハッキリ分かり、
キスのポイントが容易に把握出来ると思った。
だが数箇所探るも魚が薄く、良い場所が見つからない。
そして最終的にここで諦めようと思った最後のポイントで、キスの溜まり場所を発見!。
その後は5連掛けもあり、楽しめたが強風による体の冷え込みに負け、納竿となった。
今シーズンキス釣りは、不調極まりなかったのですが、ここにきて何とか復調の兆しが見えてきました。
スポーツ性が高く、アタリが楽しめるキス釣り、皆さんも如何でしょうか?。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る