釣況レポート

GOSEN FishingTV
FISHING WEB CATALOG
商品紹介
  • マルチパーパス
  • ソルトウォーター
  • 船
  • 投
  • 磯
  • ハリス
  • 石鯛
  • ワイヤー
  • トラウト
  • 鮎
  • ブラックバス
  • その他フレッシュウォーター
  • プロフェッショナル
  • オリジナルグッズ
  • EXPORT MODEL
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ROOTS PE X8でドチャ濁りの中釣行!(広島県)

RSS

ROOTS PE X8でドチャ濁りの中釣行!(広島県)

2021/07/15

名前
中村幸春
釣果
シーバス・真鯛
釣行場所
広島湾
日時
2021/07/12
フィッシングスタイル
ボートシーバス
タックルデータ
ライン:ROOTS PE X8 0.8号(GOSEN)
リーダー:ホンテロン(GOSEN)

コメント

目覚めると午前2時
無風の引き潮、海はドチャ濁りこんな条件は滅多に無い
カニもブチ捕獲しているし、サゴシが釣れなければ黒鯛釣りでもすればエエと安気に出かけた
夜明け前のサゴシを期待したが、なんといわしボールを直ぐに見つけてドジョウワームをCasting
すると、サゴシではないが、久々の初夏の鱸。
浜値で一番値が付くサイズこれはブチエエぞ!で本気になる。
Lineはしっかりしているので0.8号でも無茶しなければ取り込めるはず。
ジグにワームを装着して着底巻くとGONデカ鱸や真鯛が連発いけすが満タンになり瀕死状態
これ以上は無駄な殺生になってしまう。
今日は定休日なので,昼まで釣りをすると思ったが、夜明け30分後には、いわしボールも無くなり納竿した
今後もイワシさえ見つければ、また釣れるかも?
水面では無く、着底からのNoronoro巻きが大正解でした。
全部ドジョウワームの釣果です
ドジョウが超お勧めですヨ!!

帰宅して近所のおばさんにMorning Call
午前6時頃の電話なので嫌がるかな?と思ったがとても喜んでもらえた真鯛と鱸をPresent
「いつもありがとう」
残りの鱸と真鯛はお世話になる人たちに刺身で配る今からLineの巻き替えをしなければイケン
太刀魚もそろそろ!!
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る