釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 砂紋で粘りの釣果!  鳥取県

RSS

砂紋で粘りの釣果!  鳥取県

2014/03/30

名前
山根 潔
釣果
キス    3匹 「最大20センチ」
ハゼ    1匹
テンコチ  1匹
釣行場所
境水道
日時
3月29日(土)
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
「  竿  」  
ダイワトーナメントサーフPT27−405(改)

「 リール 」  
シマノキススペシャルMg

「道   糸」  
ゴーセンPE砂紋1.5号

「テーパー」  
ゴーセンテクミーテーパーちから糸1〜8号(赤)

「モトス」   
ゴーセンホンテロン3号

「ハリス」   
ゴーセンホンテロン1.5号(黄緑)

「 針 」   
ささめキスイレグ9号(自作3本針)

「 錘 」   
タングステンデルナー27号

「 餌 」    
石ゴカイ

コメント

3月29日に今年初となる境水道へ釣行しました。

例年3月始めには、良い釣果は望めないものの雪の心配が無くなる頃には1度は釣行しています。

今年も3月に入り釣行予定をたてると急な冷えこみで雪が降り境水道への釣行を延期していました。

釣友からの情報によると、今年の境水道のキスは、活性が悪く3月に入っても1匹釣るのも厳しいとの情報の

中ですが、自宅を午前2時に出発し島根県側のマイポイントに到着したのが、6時で早々に引き釣りを開始しました。

しかしキスの反応は、全くなく1時間程度引き続けて小指程度のキスが1匹で釣れたのみで後が続きません。

その後、鳥取側へ移動しましたが、キス狙いの釣り人は少なく釣果を聞くも餌も無くならないとの事でした。

何か所も移動しながら昼過ぎまでキスを探り続けて、なんとか20センチをトップにキス2匹を追加する事が出来ました。

本当に今年の境水道は厳しいと実感しました。

終了間際に地元の釣り画報のレポーターの方から声を掛けられ話を聞くと、やはり3月に入ってもキスの活性が悪く

1匹でもキスが釣れれば良しとの事でした。

次回は6月にリベンジ釣行を計画したいと思います。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る