釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ウキ工房茨城支部クロダイ釣り大会レポート

RSS

ウキ工房茨城支部クロダイ釣り大会レポート

2015/07/15

名前
伊藤 武
釣果
クロダイ 47.8cmほか
釣行場所
茨城県鹿島灘
日時
7月12日
フィッシングスタイル
ウキフカセ釣り
タックルデータ
伊藤テスター:
道糸 リミテーション磯CXサスペンド1.75号
ハリス フロロファイターJUDE1.5号

コメント

ウキ工房茨城支部鹿島灘クロダイ釣り大会兼ファイルcupの予選会を兼ねた暑い大会!?…。熱すぎる大会が7月12日の日曜日に茨城県の鹿島灘を舞台に開催されました。
当初は、6月28日の日曜日に開催予定でしたが!あまりの天候不純であえなく順延となり、急遽予備日を設け仕切り直しの大会となりました。

大会当日は台風9号、10号の影響も心配されましたが、台風が思いの外西に進路がずれ東日本は高気圧におおわれ30℃超えの猛暑日でした。参加人数も予備日と言うこともあり若干少なくなりましたが、福島支部の渡部支部長や千葉支部長の小山氏も参加していただき、茨城支部のメンバーも加え東関東から常磐エリアのクロダイ釣り師が37名集まりました。

朝3時に大洗町にあるフィッシング大洗店で受付を済ませ各自安全に釣りのできる鹿島灘に期待を胸に向かう事ととなりました。
夜明けとともに競技開始。するといきなりソーシャルネットワークラインで何処でクロダイが上がった!などスタートダッシュの情報が飛び交います。今日はすこぶるクロダイの活性が良いようだ!。
爆釣の時間は早く過ぎるもので、競技時間が足りなかった参加者も多かったはずです。そんな中でも鹿島地区の堺田海岸や鉾田地区の冷水海岸は絶好調なのか!一人で二桁のクロダイの釣果の話も…。気温も30℃を超え暑さもヒートアップ!クロダイの釣果もヒートアップ!…。残り時間も残り僅か?!。鹿島灘のはまなすの女神は誰に微笑むのか‼。
後は検量時間を待つだけとなりました。クロダイが釣れ過ぎたためか?…。検量時間前にもかかわらず検量時間待ちのメンバーも沢山詰めかけていました。
そして検量開始。すると生かしバッカンに満タンのメンバーや2〜3枚のクロダイをキープしているメンバーがほとんどで検量を担当して頂いた中村さんも大忙しです。
大量に持ち込まれたクロダイの釣果の検量の集計に時間がかかるため新メンバーの紹介や各メーカーのスタッフによる商品PRや賑やかなトークで賑やかに場が盛り上がりました。
そして大会結果の発表です。茨城支部、鈴木支部長から大会参加の皆さん!前の方にお集まりください。と一言。
それでは、いきなり優勝です。優勝…。大塚真人さん。47.8cm。準優勝は!…。小田島克美さん。47cm。第三位…。入江茂男さん。46.9cm。第四位は黒澤昭悟さん。46.8cm。と発表されウキ工房全国大会!ファイルcupの本選出場を決め鹿島灘クロダイ釣り大会は僅かに1cmの攻防となり緊張感のある予選会兼大会となりました。そして五位の宇佐美克之さん。六位の村山誠さんと新メンバーが入賞に食い込みました。そして豪華な賞品で裏優勝の異名の高い?…。ブーピー賞は !…。先日、京知釜海岸で良型アジと格闘の末?波が来ることをすっかり忘れ?‼…。バッカン回りを全て流された岡里Pさんでした。
総評として怪我や事故がなく釣果に恵まれた大会となった事が鈴木支部長から言い渡され表彰式も大盛り上がり、その後大会に協賛頂いた各メーカーの賞品を含むお楽しみ抽選会も行われ大盛況のうちに幕を閉じました。大会参加は37名でその内、検量に持ち込まれたクロダイは72枚で26名の検量がありました。茨城県の鹿島灘名物巨チヌは!次回に持ち越しとなりましたが近いうちに60出るにちがいありません‼。
勝ち抜いた上位四名のメンバーの皆さん!。茨城支部代表として来年開かれるウキ工房ファイルcup全国大会では、是非ともその実力を発揮され全国制覇を目指し頑張ってください。
また大会に際しまして協賛頂きました。メーカー各社様。この場をお借りしまして御礼の言葉にかえさせて頂きたく存じます。
大会参加の皆さまお疲れさまでした。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る