釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ 新製品 砂紋8ブレイドが威力を発揮!  兵庫県

RSS

新製品 砂紋8ブレイドが威力を発揮!  兵庫県

2016/05/15

名前
山根 潔
釣果
キ ス  9匹 「18〜22センチ」
釣行場所
兵庫県 淡路島旧津名漁港
日時
5月14日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
「  竿  」  
シマノニューキススペシャル385F+「改」
「 リール 」  
シマノキススペシャルコンペエディション
「道   糸」  
ゴーセンPE砂紋8BRAID 0.8号
「テーパー」  
ゴーセンテクミーテーパーちから糸1〜8号(ピンク)
「モトス」   
ゴーセンホンテロン3号
「ハリス」   
ゴーセンホンテロン1.5号
「 錘 」   
フジ デルナー天秤25号
「 針 」   
ささめキスイレグ9号赤 (自作3本針)
「 餌 」    
石ゴカイ「1匹付け」

コメント

今シーズンは、志筑、津名周辺は、早くからキスが釣れ出していましたが、中々安定して良型
キスが釣れて来ませんでした。

本日の釣果は、ピンギスを除き18から22センチが9匹で釣れたキスは、全て丸々としたピンク色でした。
当日中にテンプラにして孫たちに食べさせました。

志筑、津名周辺も気温が安定してきたので、6月に入ればキスの活性も上がって来ると思います。
今回は、新タックルのガイド付けが完了し、今シーズンゴーセンより発売された砂紋8BRAIDを
初めて使用しました。飛距離は、常時使用が1.2号なので、ラインの滑りが良く飛距離も出るように感じました。
更に、砂紋8BRAIDを使用して感じた事は、ラインの水切れが良くトップガイドで殆んどの水滴が切れてリールのラインローラーへの海水の持ち込みが少なくなったように感じました。

(注)釣行後のラインメンテは必要です。
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る