釣況レポート

ゴーセンオンラインショッピング
FISHING WEB CATALOG
Export model
商品紹介
Export model
※当サイトでの販売は行っていません。
HOME ≫ 釣況レポート一覧 ≫ ドンペペで渋るキスを見事釣り上げ  山形県

RSS

ドンペペで渋るキスを見事釣り上げ  山形県

2016/06/06

名前
菅野 剛
釣果
私:シロギス30匹、妻35匹
釣行場所
山形県酒田
日時
5月4日
フィッシングスタイル
投げ釣り
タックルデータ
道糸:ドンペペ0.6号
ちから糸:テーパーちから糸1.5〜12号

コメント

今回は、荒れた後の山形県酒田遠征の釣果情報です。

5月4日は、山形が夜の風の為、妻と深夜12時に自宅を出発し、山形道を走り、酒田に入って、宮海海岸に到着しました。まだ朝早く、暗いためにタックルを準備し、少し休んでいると、薄明かるくなって来たので海岸に向かいました。
すると、既に10名位の人が海岸に居て、砂浜を見ると、海草だらけで、あれ⁉

一人のルアー釣りの方に聞いて見ると、海草が酷くて釣りになりませんよとの事‼
私は二週間に二回の釣行をしたのですが、キスがまだ接岸して居ない事と釣れ出した事を聞いて出向いてきたわけです。
しかし今度は、荒れた後で釣りにならないという話。運まで私を見放したのかと、思いましたが、兎に角、情報を聞くのか一番‼ と思い、友人に聞くと、由良か近くの砂浜は、荒れてもテトラが有るから、海草はないとのことです。
それで一路40kmをまた移動したのですか、残念ながら二件とも空振りでした。そこで漁港なら避難したキスが居るのではと思い、また45kmを移動し、北港に到着しました。
しかしここにピンキスのみ。

最後に、以前、少しだけ釣れた経験のある吹浦漁港まで行こうとしたのが、最後のあがきでした。急いで向かうと、釣り人は誰も居ないので、釣れないからかな〜⁉、既に12時を廻っているからかな〜と思いましたが、何とか、型の良いのが一匹でもと挑戦し、最終的には私が30匹で、妻が35匹でした‼
足元にキスが居たのに、私は漁港の奥に投げていて、まさに灯台元暮らしでした。(笑)
妻に完敗です‼
ドンぺぺは、やはり信頼性がバツグンでした。沖からの風にも、あまり影響が無いので
安心感がちがいますね🎵
  前のページへ   次のページへ

バックナンバー

前のページへ

▲ページのトップに戻る